ダイハツチャレンジカップとは?

1995年から2008年までの14年間に渡って開催されたJAF公認のジムカーナイベント。

通称「ダイチャレ」として、日本全国のダイハツ車オーナー様に運転の楽しさや運転技術の向上を目的に開催していました。

今回、「誰でも気軽にモータスポーツを楽しめるように」という変わらぬ思いのもと、SPK株式会社が主催するD-SPORT Cupの1クラスとしてDAIHATSU Challenge Cupをダイハツ工業共催で開催します。今回のDAIHATSU Challenge Cupはジムカーナ形式の競技となります。これを完走するとJAF国内Bライセンス取得の権利を得られるクラスとなっています。

ダイハツ車オーナーの皆さま、2022年8月12日(金)に行われる「D-SPORT&DAIHATSU Challenge Cup」へのご参加申し込みお待ちしています。